徹底分析!Instagramの分析ツール「PONY」のご紹介

以前ご紹介したように新たに3つのビジネスツールを導入したInstagramは、数あるSNSでも注目のアプリであり、広告に利用することはECサイト経営者様にとって必須事項です。(こちらもご一緒にお読み下さい:売り上げを劇的に上げた!Campus Protein(キャンパスプロテイン)社のInstagram利用術

そんな中、Instagramでの広告や運営を行っていくにあたり「自社アカウントの影響力は如何ほどなんだろう」「今後はどういった施策を行えばいいのだろう」と悩むことも出てくるかと思います。

今回は、そんな悩みを解決してくれる便利なInstagramの分析ツール「PONY」をご紹介します!

PONYとは

PONYでは、フォロワー数や平均いいね数、フォロワー外からのいいね数など約50の指標を基に影響力、潜在影響力、成長力、運用力、拡散力の5つの項目を算出しインスタ偏差値というものを出せます。

その他にも、アカウント分析、投稿分析、ハッシュタグ分析、ロケーション分析、投稿クラッキングを行うことができ非常に多機能です。

更にすごいことに、なんとこれらの機能が完全無料で使うことができます!

項目別分析

項目分析では5個の項目から自分のアカウントのインスタ偏差値が分かります。

pony1

このようにアルファベットで各項目を評価してくれます。どうやらSという評価もあり、これが最高評価のようです。

pony2

それぞれの項目についての分析と具体的なアドバイスを見ることもできます。

上図の場合だと「影響力に関する評価をB-に上げる目安は、フォロワーを106人増やして、平均いいね数を83%向上させることです。」といったように、具体的な数字と共に評価を上げる為にやることが分かるようになっています。

さらに、拡散力の推移も表示されるのでPONY利用開始からどれだけ各項目とインスタ偏差値が成長したのかが一目で分かるようになっています。

アカウント分析

アカウント分析では、フォロワー数チャートとフォロワーからインタラクションの分析が行えます。

pony3

項目別分析の結果をグラフで見れたり、アカウントに対する反応として「愛され度(フォロワーのうち何パーセントからいいねされたかの確率)」「おしゃべり度(フォロワーのうち何パーセントからコメントされたかの確率)」「バズらせ度(フォロワー以外からもLikeされた確率)」を見ることができます。

pony4

さらに、曜日別、時間別投稿時間といいね数を見ることができ、投稿時間の偏りと投稿を見てくれているユーザーのInstagram利用時間を分析できます。

更にこの他にもフォロワー数の推移と自分のアカウントのファンを見ることもできます。

投稿分析

投稿分析では、インタラクション数チャートの閲覧やフィルター分析が可能です。

pony5

投稿概要では「平均いいね数」「平均コメント数」「平均ハッシュタグ数」「写真:動画の割合」を数値で見ることができ、最近の投稿に対するインタラクションでは、チャートで投稿に対するいいね数とコメント数を見ることができます。

pony6

投稿へのいいねとコメントの「フォロワーからのいいね(青)」と「フォロワー外からのいいね(緑)」の割合がグラフで把握できます。

また、フィルター分析もあり「どのフィルターを何回使ったか」が分かります。

ハッシュタグ分析

ハッシュタグ分析では、指定したハッシュタグのついた投稿に関して、投稿時間や投稿場所を分析できます。

pony7

ロケーション分析

ロケーション分析では、ロケーション別の人気ハッシュタグと人気投稿の分析が可能です。

pony8

例えば「渋谷駅」で検索すると、、、

pony9

トレンドタグが表示され、渋谷駅でよく使われているハッシュタグとその使用回数が表示されたり

pony10

渋谷駅で人気な投稿が表示されます。

投稿トラッキング

投稿トラッキングでは、指定した投稿をトラッキング(いいね数やコメント内容などの情報を継続的に収集)することができます。

pony11

まずは、トラッキングしたい投稿のアカウント名を入力して検索します。

そして次の画面でトラッキングしたい投稿を選択すれば完了です。

pony12

すると、トラッキングしている投稿のデータが見ることができます。

PONYのまとめ

これらの様に、「PONY」では非常に多くの機能を無料で使用することができます。

それぞれのデータからアカウントの現状を分析し、把握できるだけでなく施策についてもアドバイスをくれます。

加えて、アカウントの運用代行やキャンペーンの支援、Instagram用の動画作成や写真撮影も引き受けており、多方面からアカウント運営のサポートを行ってくれるので、今後どの様に運営して行こうか迷っている方にはもってこいのツールでしょう。

Instagram分析ツールの必要性

そもそも、わざわざツールを用いてまでアカウントの現状を分析することの必要性がイマイチ分からないという方もいるかもしれません。

そんな方向けに、アカウントを分析することでどんな効果があるのかをまとめてみました。

①一目でデータが分かる

「PONY」をはじめ、多くの分析ツールでは様々なデータの推移や順位が綺麗に分かりやすく纏まっています。

一目で諸々のデータを把握できるため、特にフォロワー数や投稿へのいいね数などの推移では「平均して月にどれ程増えているのか」や「急激なフォロワー数の増加などは無いが着実に増えてはいる」などの様に長期的、統計的なデータの把握に便利です。

②アカウントの現状を正確に把握できる

「フォロワーが増えてきたからInstagramの運営も上手く行っているだろう」「売上が伸びているんだから問題ない筈だ」という様に、なんとなくで把握していてはInstagramを活かしきれていないかもしれません。

しかし、分析ツールを使用することで「フォロワーは増えているが投稿へのエンゲージメント率は上がっていない」「フォロワーからのコメントは多いがフォロワー外からのコメントが少ない」などのように正確なデータから問題点を見つけ出すことができます。

そして、それらの問題点に対しても「時間別の投稿時間といいね数から、最も反応のある時間帯に投稿をするようにしよう」「反応の多かったハッシュタグの使用頻度を増やすことでフォロワー外からのコメント増加を狙おう」と言ったように改善点を考え出す一助となります

まとめ

複数の記事でなんども申し上げているように、Instagramは「多くのユーザーが使用しているが、活用している企業が比較的少ない」「写真を用いてシンプルに商品の良さを伝えることができる」「ハッシュタグ機能によりフォロワー外からの反応が得られやすく新規顧客獲得に有効」など様々な利点が有り、SNSの中でも注目されています。

闇雲にフォロワーの数やいいねの数のみに執着するのではなく、冷静にデータから現状の把握を行い問題点を考え、そこから今後の施策を練るようにして下さい。

そして、分析には短期的なデータのみでなく長期的なデータの収集が必要不可欠です。なるべく早急にデータの収集を始めましょう。

 

 

 

 

関連記事一覧

タグから探す
Amazon広告
広告最適化
インサイドセールス
SFA(営業支援)
プロジェクト管理
リスティング広告
アフィリエイト広告
SNS広告
SNSマーケティング
メールマーケティング
リードジェネレーション
コンテンツマーケティング
ソーシャルリスニング
UGCマーケティング
マーケティング全般
インフルエンサーマーケティング
サイト集客
サイト改善
LPO
アクセス解析
ヒートマップ
A/Bテスト
MA (マーケティングオートメーション)
パーソナライズ
UI/UX
営業・顧客管理