2019年、バズった「#エイプリルフール」の投稿は?

新元号「令和」の発表で、陰に隠れてしまった感がありますが、今年も多くの企業や有名人がエイプリルフールの投稿をしました。
今回は、全世界のSNSアカウント分析が可能なインフルエンサーマーケティングツール「Klear」を使い、バズったエイプリルフールの投稿をまとめてみました。

*抽出条件:インスタグラム上で#エイプリルフールを含む投稿。ツイッター上で”エイプリルフール”というキーワードを含む投稿。
*記事内の数値は2019年4月2日朝時点の数値となるため実際のソーシャル上の数値とは異なります。

1.エンゲージメント(いいねやコメント、リツイート)を多く集めた投稿

*4月1日の投稿に限る

インフルエンサーマーケティングツール「Klear」を使うと、上記のように指定条件(今回はエイプリルフール)にあった投稿でエンゲージメントの高い順にランキング形式で簡単に確認ができます。

2019年、エイプリルフールの投稿で最もエンゲージメントの高い投稿は、橋本環奈マネージャーアカウントのインスタグラム投稿でした。
投稿の内容としては#エイプリルフールを含んでいますが、ウソの投稿ではありません。

ちなみに、同じ条件で2018年にもっともエンゲージメントが高かったのは、超特急ユーキさんのインスタグラム投稿でした。

2.動画投稿が増えた2019年

2019年のエイプリルフール投稿の特徴として、新元号の発表と絡めた投稿が数多くありました。

他にも、動画投稿が本年のエイプリルフールには数多く見られました。代表的なのは動画レシピサイトです。
クラシルさんのエイプリルフール投稿「透明ハンバーグ」動画は、2万以上のいいねを集め、デリッシュキッチンさんのエイプリルフール投稿「食べられる植物のレシピ」動画も1万近いいいねを集めています。
また、3月31日の投稿ですがtastyjapanさんの「ロシアンルーレットレシピ」動画は4万以上のいいねが集まっています。

加えて2019年はインスタグラム上での#エイプリルフールの投稿が2018年と比べて大きく増えました。(2018年が1,000件程度に対して2019年は3,000件以上)

3.拡散された投稿は?

ここまではいいねやコメント、リツイートが多い投稿を見てきました。これは特別なツールを使わなくてもインスタグラムやツイッター上でも探すことができるかと思います。

ここからは全世界のSNSアカウントデータを保有している「Klear」だからこそ見れる、リーチをベースにした投稿を見ていきます。

インフルエンサーマーケティングツール「Klear」を使うと、上記のように指定条件(今回はエイプリルフール)にあった投稿で、拡散力の高い順にランキング形式で簡単に確認ができます。

このデータによると、2019年のエイプリルフール投稿で最も拡散力の高い投稿はZOZOTOWNさんの「宅配BOX変更」投稿でした。
こちらの投稿は、いいねの数などはそこまで多くなく、投稿に対するエンゲージメント比率は低いですが、もともとZOZOTOWNさんのアカウントにはかなりのフォロワーがいるためリーチ数が高くなり、拡散力の指標ではトップになっています。

参考までにZOZOTOWNさんのアカウントを見てみるとツイッターを中心にインスタグラム、フェイスブックと合わせて65万以上のフォロワーを保有しています。
また「Klear」独自の指標であるTrue Reach数(実際に投稿の推計リーチ数)は1投稿辺り12万以上となっています。

今回はエイプリルフールのソーシャル上での影響を簡単に分析してみました。
イスラエルで開発されたインフルエンサーマーケティングツールの「Klear」を使えば、リーチ数など効果検証に必要な指標を提供していますのでご興味ある方はどうぞ。

▼5億アカウントからインフルエンサーを検索できるKlear▼

本間 耀基

本間 耀基

2019年1月ギャプライズ入社。インターン生。

関連記事一覧

タグから探す
Amazon広告
広告最適化
インサイドセールス
SFA(営業支援)
プロジェクト管理
リスティング広告
アフィリエイト広告
SNS広告
SNSマーケティング
メールマーケティング
リードジェネレーション
コンテンツマーケティング
ソーシャルリスニング
UGCマーケティング
マーケティング全般
インフルエンサーマーケティング
サイト集客
サイト改善
LPO
アクセス解析
ヒートマップ
A/Bテスト
MA (マーケティングオートメーション)
パーソナライズ
UI/UX
営業・顧客管理