在宅中にインフルエンサーキャンペーンを管理する5つの方法

この記事のタイトルとURLをコピーする

コロナウイルスの影響により多くの企業や学校、組織がリモートに移行している今、ツールを駆使してより効率的に働くことが大切です。Klearを活用すれば在宅ワーク中でもインフルエンサーキャンペーンを円滑に進めることができます。

在宅ワークという環境下では、

・プロジェクト進捗のリアルタイム共有
・依頼するインフルエンサー候補のすり合わせ
・インフルエンサーが投稿するコンテンツの事前把握
・施策に関するブレーンストーミング

といったことが行いづらくなり、チーム間の協調を維持しながらキャンペーンを管理することが困難になります。

この記事では以上の課題を解消するKlearの5つの機能を紹介します。

1.CRM機能:プロジェクトを最新の状態にアップデート

在宅ワーク中に集中力を持続させるのは簡単なことではありません。同僚に聞きたいことがあっても、その都度すぐに聞かないと忘れてしまうことが多かったりします。だからこそ自分がどのようなプロジェクトに取り組んでいるのか、いつまでに完了するのか、同僚が進めている作業は何かなどをタイムリーに情報共有できることが必要になります。

KlearのCRM※を使えば、一目でインフルエンサーキャンペーン全体の状況を確認することができます。以下にチーム全体が連携しコミュニケーションを維持するのに役立つCRM内の機能を紹介します。

Note:チームメンバーは特定のインフルエンサーに関するフィードバックをメモという形で直接共有することができ、このメモはKlearにアクセスできるすべてのユーザーが見ることができます

Owner:CRM内の管理者タブによって誰がインフルエンサーとのコミュニケーションを管理しているのか選択することができるので、チームの全員がインフルエンサーそれぞれの責任者を確認することができます。

Agreement:契約書の送信や署名、契約状態の確認などすべてのコミュニケーションをKlearのポータル上で簡単に行うことができます。

 

2.インフルエンサーのタグ付け:興味のあるインフルエンサーをメンバー間で共有する

新しいキャンペーンにふさわしいインフルエンサーを見つけるのにKlearのインフルエンサー検索エンジンは役立ちます。コラボレーションしたいインフルエンサーコラボレーションしてよかったインフルエンサーがいれば、積極的にタグ※をつけると良いでしょう。

タグは色分けされていて、かつそれぞれに名前をつけることができます。例えば、#メイクにぴったりなインフルエンサーを見つけたら赤いタグをつけ、”メイク”というタグをつけましょう。特定のタグがついているインフルエンサーは一緒にリストアップされ、チーム全員が見ることができます。

インフルエンサーのタグ付け機能によってチーム全員が共通認識をもつことができるのと同時にメンバー間で同じインフルエンサーを調べてしまうことを防ぎます。

【Point】気分を上げるために面白いタグの名前をつけましょう。

※タグとは分類ラベルのことで、分類したいジャンルごとに名前を与えることをタグ付けといいます。Klearではタグを作成する機能があるので、インフルエンサーをタグで分類し管理することができます。

3.PDFのダウンロードと共有:インフルエンサーのプロフィールとキャンペーンのレポート

Zoomやその他のビデオチャットプラットフォーム上で会議を行いながらプロジェクトを進めることが増えた今、前もって準備して円滑に情報を共有することが重要です。KlearではインフルエンサーのプロフィールPDFを簡単にダウンロードできるので、必要な情報がすべて可視化でき、簡単に一つのドキュメントにまとめることができます。

有力なインフルエンサー候補を調べる際に、インフルエンサーのプロフィールを同僚や顧客に共有するといいでしょう。プロフィールは1ページのPDFファイルとしてダウンロードでき、推定リーチ数(※1), インフルエンサースコア(※2), フォロワーのデモグラフィック情報そしてエンゲージメント(※3)の高かった投稿などの重要な指標も含まれています。

キャンペーンが実行された後、その成果を確認し共有するのにキャンペーンのプロフィールダウンロード機能は役立ちます。レポートには対象モニターに関する投稿の総数,推定リーチ数, エンゲージメント率, そしてインフルエンサーキャンペーンがもたらした利益の概算が含まれています。またキャンペーンレポートでは個々のインフルエンサーのパフォーマンスの内訳も確認することができるため、チームメンバーやキャンペーンの関係者はキャンペーンレポートによってキャンペーンの進行状況の全体像から個々の詳細投稿まで簡単に把握することができます。

【Point】ビデオチャット中にチームメンバーと一緒にキャンペーンのPDFを確認することで全員が同じ情報をリアルタイムで共有できます。

(※1)いち投稿あたりが届く人の数。フォロワーアカウントが行う拡散(RePostやReTweet)のリーチ数を追加して算出される。フェイクアカウントやボットアカウントなどは取り除かれる。

(※2)アカウントの影響力を示す1~100までのスコア。フォロワー数・エンゲージメント・推定リーチ数と独自のアルゴリズムを使って算出。フォロワー数と推定リーチ数の差からフェイクアカウントの存在を分析するのでアカウントの健全さもスコアに影響する。

(※3)今までの投稿データから算出される、そのアカウントのいち投稿が取得するいいねやコメントの数。

 

4.コンテンツの承認:インフルエンサーが公開するコンテンツの把握

会社にいても家にいてもインフルエンサーのコンテンツ内容を公開前に確認することは大切です。チーム全体が公開される予定のコンテンツを把握し、コンテンツの内容に対して意見できるように、インフルエンサーから提出されたコンテンツをチームで共有しましょう。

【Point】もしインフルエンサーが魅力的なコンテンツを提出してきたらチームメンバーに共有しましょう。今はいいニュースや明るいコンテンツを誰しもが必要としています。

5.フィードバックポータル:チームメンバー以外も参加してもらう

ブレーンストーミングや意見の共有などをよく行う動的なチームに所属している人は特に在宅ワークで孤独を感じます。同僚や、プロジェクトに直接関わっていない人からのフィードバックが欲しいときは、是非この新しいフィードバックポータルを使用してみてください。

CRMのメモ機能はKlearユーザーのためのものですが、フィードバックポータルではKlearユーザー以外からもフィードバックを受け取ることができます。これは顧客からの意見を必要とする代理店や、他部署の意見を聞きたいと考えている大きな組織にとっては非常に役に立つ機能です。

協力してもらいたい人に招待リンクを送るだけで、すべてのインフルエンサーと関連コンテンツに関するフィードバックを共有することができ、さらにすべてのフィードバックはあなたと協力してもらいたい人の間で非公開で行われます。

【Point】精神的に参ったときには、まったくプロジェクトに関係ない人からもフィードバックをもらいましょう。また普段の仕事では交流のない同僚と連絡を取るのにも効果的です。

 

誰にとっても厳しい状況ですが、事態がすぐに元に戻ることを願っています。それまでの期間、在宅ワーク中のKlearの使用について質問があれば遠慮なく連絡してください。

 

※本記事は、「https://klear.com/blog/wfh-5-ways-to-manage-your-influencer-campaign-while-working-from-home」を翻訳・加筆修正したものです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
アバター

齋藤想

2020年4月からギャプライズのUGC&D2Cテクノロジーグループでインターン開始。オーストラリア、エストニアに短期留学してました。国内、国外問わず旅行が好きです。

関連記事一覧

タグから探す
マーケティング全般
市場・競合分析
AR(拡張現実)
画像認識AI
VOC(voice of customer)
BI(ビジネスインテリジェンス)
D2C
EC
ロイヤリティマーケティング
リードジェネレーション
インサイドセールス
インフルエンサーマーケティング
UGCマーケティング
SNSマーケティング
コンテンツマーケティング
メールマーケティング
ソーシャルリスニング
サイト改善
レコメンド
パーソナライズ
ABテスト
UI/UX
ヒートマップ
LPO
アクセス解析
サイト集客
SEO
Googleショッピング
アドフラウド(不正広告)
広告最適化
リスティング広告
SNS広告
Amazon広告
営業・顧客管理
プロジェクト管理