SMSマーケティングツール「Attentive」とは?基本機能やメリットを紹介

この記事のタイトルとURLをコピーする

デジタルマーケティングのうち、SMSを活用したアプローチが注目されています。SMSマーケティングはメールマーケティングに似た手法ですが、その開封率の高さが大きな魅力です。なかでも、高い集客・売り上げ向上効果を誇るSMSマーケティングツールが「Attentive」です。

本記事では、SMSマーケティングツール「Attentive」の基本機能やメリットについて紹介します。

Attentiveとは

引用元:https://www.attentive.com/

Attentive(アテンティヴ)は、Attentive Mobile,Inc.が開発したSaaSツールで、企業とエンドユーザーをSMSでつなぐマーケティングプラットフォームです。リアルタイムでのコミュニケーションを可能にし、パーソナライズされたメッセージングを通じて顧客体験を向上させます。

自動応答、セグメンテーション、データ分析など豊富な機能を兼ね備え、効果的なマーケティング戦略の立案・実行をサポートします。特にeコマース事業者にとって、顧客リテンションと売上アップに貢献する強力なツールといえるでしょう。

SMSマーケティングの重要性と効果

そもそも「SMSマーケティング」とは、SMSを活用し、顧客に直接プロモーションメッセージを届ける手法です。SMSは開封率が高く、パーソナライズされたコミュニケーションが可能なため、顧客のエンゲージメント向上や売上アップが期待できるでしょう。以下では、より詳しくSMSマーケティングの重要性と効果について解説します。

モバイルデバイスの普及とSMSの開封率の高さ

スマートフォンの普及により、SMSは身近なコミュニケーション手段となりました。SMSの開封率は99%と非常に高く、ほぼ確実に顧客にリーチできるのがSMSマーケティングの特徴です。また、SMSは商品やサービスの概要を短文でダイレクトに伝えられるため、顧客の注意を引きつけやすく、高い反応率が期待できます。

パーソナライズされたメッセージによる顧客エンゲージメントの向上

SMSマーケティングの最大の利点は、パーソナライズされたメッセージにより顧客エンゲージメント向上を実現できることでしょう。1人ひとりの顧客の氏名、購買履歴、興味関心に基づいてカスタマイズされたメッセージを送ることで、顧客は自分に合った商品やサービスの提案を受けられます。

パーソナライズされたアプローチにより、顧客は特別な扱いを受けていると感じ、ブランドへの愛着や忠誠心が深まります。その結果、エンゲージメントが高まり、購買行動やブランドとの絆がより強固なものになるのです。

リアルタイムでのプロモーション配信と売上増加の可能性拡大

SMSマーケティングの大きな強みの1つが、リアルタイムでのプロモーション配信です。

タイムリーなセールの告知やクーポンの提供、在庫限りの商品の案内などを即座に顧客に届けられます。顧客はメッセージをすぐに確認し、興味を持った商品をその場で購入できるため、売上増加のチャンスが広がるのです。また、特定の日時や場所に合わせたプロモーションを配信することで、顧客のニーズに合ったオファーを提供し、売上アップにつなげられます。SMSのリアルタイム性を活かすことで、ビジネスの成長を加速できるでしょう。

Attentiveの基本機能

引用元:https://www.attentive.com/

SMSマーケティングツールの中でも、特に高い効果が期待できるといわれている「Attentive」。以下では、Attentiveの基本機能について紹介します。

  • リッチコンテンツ配信
  • 行動データに基づく自動メッセージング
  • 外部アプリとの連携

それぞれ3つの機能を下記で紹介します。

リッチコンテンツ配信

Attentiveでは、テキストだけでなく画像、動画、GIF、音声などのリッチコンテンツを含むメッセージを顧客に送信できます。リッチコンテンツとは、テキスト以外の視覚的・聴覚的要素を取り入れたコンテンツのことです。これにより、印象に残りやすいメッセージを作成でき、顧客の興味を引きつけやすくなります。

行動データに基づく自動メッセージング

Attentiveでは、顧客の購入履歴や行動データを分析し、それに基づいて自動的にパーソナライズされたメッセージを送信できます。たとえば、顧客が過去に購入した商品に関連する商品を推薦したり、一定期間購入がない場合には追加購入を促すメッセージを送ったりすることが可能です。これにより、顧客1人ひとりに最適化されたアプローチが実現でき、CV率向上が期待できるでしょう。

外部アプリとの連携

Attentiveは、AlloyやShopifyなどの外部アプリと連携することで、新規顧客の登録や情報更新時にデータを自動的に同期します。また、外部アプリでのイベントをトリガーとして、適切なタイミングでSMSを自動的に配信可能です。これにより、最新の顧客情報を活用しながら、エンゲージメントの向上や売上アップにつなげられるでしょう。

Attentiveのメリット

引用元:https://www.attentive.com/messaging

本章では、Attentiveを活用する具体的なメリットを紹介します。

主なメリットは以下の3つです。

  • 高い開封率と即時性
  • 高度なセグメンテーションとパーソナライゼーション機能
  • 導入のしやすさとユーザーフレンドリーな操作性

それぞれ解説します。

高い開封率と即時性

Attentiveを利用したSMSマーケティングは、平均99%もの開封率を誇ります。この驚異的な高い開封率により、顧客にリアルタイムでプロモーションを届けることができ、素早い反応を引き出せるのです。ほぼ100%に近い開封率を活かして、タイムリーなオファーやキャンペーン情報を提供し、すぐ顧客へ行動を促せるでしょう。

高度なセグメンテーションとパーソナライゼーション機能

Attentiveは、高度なセグメンテーションとパーソナライゼーション機能を提供しています。顧客の属性や行動に基づいて詳細なセグメントを作成し、1人ひとりに合わせてパーソナライズされたメッセージを配信できます。顧客のニーズや好みに合わせたコミュニケーションを行うことで、エンゲージメントを高め、CV率の向上につなげられるのです。

導入のしやすさとユーザーフレンドリーな操作性

Attentiveは、直感的なユーザーインターフェースを備えているため、簡単に導入・運用できます。ドラッグ&ドロップ式のキャンペーン作成機能やテンプレートを利用することで、専門的な知識がなくても、すぐに効果的なSMSキャンペーンを開始できるのが大きな利点です。ツールの使いやすさにより、マーケティングチームの負担を軽減しながら、スムーズに施策を実行できます。

Attentiveを活用したSMSマーケティング戦略

引用元:https://www.attentive.com/messaging

実際にAttentiveを導入した場合、具体的にどのようなマーケティング戦略を立案・実行すると良いのでしょうか。以下で詳しく解説します。

  • 顧客リストの構築とセグメンテーション
  • 魅力的なSMSキャンペーンの作成と配信
  • カスタマーサポートとしての活用

それぞれ解説します。

顧客リストの構築とセグメンテーション

Attentiveを活用した効果的なSMSマーケティング戦略の第一歩は、顧客リストの構築とセグメンテーションです。Webサイトや店舗でのSMS登録フォームを最適化し、顧客の同意を得ながらリストを拡大します。

さらに、Attentiveの機能を用いて、顧客の属性や購買履歴に基づいたセグメントを作成することで、ターゲティングの精度を高められます。質の高い顧客リストを構築することが、SMSマーケティングの成功に不可欠な要素です。

魅力的なSMSキャンペーンの作成と配信

Attentiveを活用したSMSマーケティングでは、魅力的なキャンペーンの作成と配信が重要です。たとえば、特典や限定商品の告知、季節に合わせたプロモーションなど、顧客の興味を引くような内容を盛り込みましょう。また、適切なタイミングでメッセージを配信することで、顧客のエンゲージメント向上が期待できます。

カスタマーサポートとしての活用

Attentiveは、カスタマーサポートとしても効果的に活用できるでしょう。たとえば、注文確認メッセージを送信することで、顧客に安心感を与えられます。また、問い合わせにSMS経由で迅速に対応することで、顧客満足度を高められるでしょう。

さらに、商品レビューやアンケートなどのフィードバック収集にもSMSを活用することで、顧客の声を直接聞くことができ、サービス改善につなげられます。Attentiveを用いたカスタマーサポートは、顧客との信頼関係構築に大きく貢献します。

Attentive導入のポイント

引用元:https://www.attentive.com/sms-analytics-and-reporting

Attentiveを導入する際、マーケティング効果を最大化するためのポイントがいくつかあります。ポイントは以下の3つです。

  • 導入前の準備とゴール設定
  • コンテンツとデザインの設計
  • 効果測定と改善施策の実施

それぞれ紹介します。

導入前の準備とゴール設定

Attentiveを導入する前に、まずはKGIとKPIを明確に設定することが重要です。Attentiveを活用したSMSマーケティングを実施するのは、売上増加なのか、顧客エンゲージメントの向上なのか、目指すゴールを定めましょう。

また、既存の顧客データを整理し、Attentiveにインプットできる状態にしておくことも必要です。さらに、チーム内でAttentiveの活用方針を共有し、効果的なSMSマーケティングを実現するための体制を整えることが、導入を成功させるポイントとなります。

コンテンツとデザインの設計

Attentiveを導入する際は、配信するコンテンツとデザインの設計が重要なポイントです。メッセージの文面は、ターゲットとなる顧客に合わせて最適化し、ブランドイメージに沿ったデザインを心がけましょう。また、URLトラッキングを設定することで、SMSから誘導した先でのユーザーの行動を追跡・分析できます。これらの要素を適切に組み合わせることで、効果的なSMSマーケティングを実現できるでしょう。

効果測定と改善施策の実施

Attentiveを導入した後は、効果測定と改善施策の実施が欠かせません。定期的にSMSキャンペーンの結果を確認し、開封率やCV率などの指標を追跡します。また、ABテストを行うことで、どのようなメッセージやデザインが最も効果的かを分析できます。さらに、顧客からのフィードバックを収集し、それを基にしたキャンペーンの最適化を行うことが重要です。継続的な効果測定と改善を通じて、Attentiveを活用したSMSマーケティングの成果を最大化していきましょう。

Attentiveで効果的なSMSマーケティングを実現しよう

Attentiveは、SMSマーケティングに特化した強力なツールです。高い開封率と即時性、セグメンテーションとパーソナライゼーション機能を活用することで、効果的なSMSキャンペーンを実現できます。導入前の準備とゴール設定、魅力的なコンテンツとデザインの設計、継続的な効果測定と改善が成功のポイントとなります。

また、カスタマーサポートにおいてもAttentiveを活用することで、顧客満足度の向上につなげられます。Attentiveの機能を最大限に活用し、SMSマーケティングを通じて顧客とのエンゲージメントを深め、ビジネスの成長を加速させましょう。

AttentiveをはじめとしたSMSマーケティングで改善したい課題がある、集客効果を最大化したい企業様は、ぜひギャプライズにご相談くださいませ!的確なユーザーセグメントの実施はもちろん、分析・改善、最適化までを一気通貫で支援いたします。

改善・分析のプロが、自サイトを分析し、最適なソリューションを導き出します。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

今本 たかひろ/MarTechLab編集長

料理人→旅人→店舗ビジネスオーナー→BPO企業にてBtoBマーケティング支援チームのPLを4年半経験し、2023年2月よりギャプライズへジョイン。フグを捌くのもBtoBマーケティングを整えるのも根本は同じだという思考回路のため、根っこは料理人のままです。家では猫2匹の下僕。虎党でビール党。

関連記事一覧

タグから探す
デジタル屋外広告
パフォーマンス
バックオフィス
Web接客
DX(デジタルトランスフォーメーション)
SMSマーケティング
マーケティング全般
市場・競合分析
AR(拡張現実)
画像認識AI
VOC(voice of customer)
BI(ビジネスインテリジェンス)
D2C
EC
ロイヤリティマーケティング
リードジェネレーション
インサイドセールス
インフルエンサーマーケティング
UGCマーケティング
SNSマーケティング
コンテンツマーケティング
メールマーケティング
ソーシャルリスニング
サイト改善
レコメンド
パーソナライズ
ABテスト
UI/UX
ヒートマップ
LPO
アクセス解析
EFO
サイト集客
SEO
Googleショッピング
アドフラウド(不正広告)
広告最適化
リスティング広告
SNS広告
Amazon広告
営業・顧客管理
プロジェクト管理
SFA(営業支援)