YOTPO導入でレビュー数1.5倍!靴メーカーSteve MaddenのD2C戦略とは?

この記事のタイトルとURLをコピーする

靴ブランド・Steve Maddenは、収入の80%以上が卸売業者との取引ですが、消費者と直接取引を行うD2C(Direct to Consumer)(※1)も重視しています。しかし、適したツールを活用できていなかったため、伸ばすことができていませんでした。

そこで、ツールをUGCマーケティングツール・YOTPOに変えると、レビューは1.5倍コンバージョンも増加

どのような経緯でYOTPOを導入したか、それによる効果を紹介していきます。

(※1)D2Cについて詳しく知りたい方は「海外企業の実態から学ぶ、今注目すべきD2Cマーケティングとは?」をご覧ください。

1.国際的な靴ブランド・Steve Maddenの挑戦

1990年に設立したSteve Maddenは、ファストファッションを中心としている、国際的な靴ブランドです。

Steve Maddenは、イタリアの靴ブランド・Supergaや女性向け靴ブランド・Brian Atwood、アメリカの靴ブランド・Dolce Vita、アパレルブランド・Betsey Johnsonなどを買収し、市場の中での立場を強化しています。

こちらの記事「How Steve Madden built up its e-commerce business」によると、D2C推進の一環で、Steve Maddenは、ミレニアル世代の男性からの売上高を増やすために、D2Cの新興企業である靴メーカー・Greatsを買収しています。

Steve Maddenは、ベンチャー企業から、Eコマースを使うことで、顧客と直接的な関係を結ぶことができると学びました。また、UGCを積極的に取り入れることで、最終的に利益が上がることも知り、D2Cマーケティングを推進しました。

 

2.他社ツールからYOTPOに切り替えレビュー数1.5倍


3つのツールでD2Cを進めたものの失敗

Steve Maddenはかつて、レビュー収集・ビジュアルマーケティング(写真・動画のUGC)・ロイヤルティプログラムと目的別に3つのツールを使っていました。しかし、それらのツールには、Steve Maddenと顧客の両方をつなげる力はありませんでした。

なぜなら、それらのツールは、3つの独立したツールであったため、それぞれ限定的なサポートしか得られなかったからです。

Steve Maddenには、速い、柔軟、革新的という彼らの方針に沿ったテクノロジーパートナーが必要でした。

Shopify Plus×YOTPOで効率的なUGCマーケティング

まず、Steve Maddenは、速く、かなり適応力の高い、ECサイトの開発・運営を助けるプラットフォーム・Shopify PlusにECサイトを移行しました。

次に、彼らはYOTPOに注目しました。レビュービジュアルマーケティングロイヤルティプログラムといった3つの要素を1つにまとめることで、彼らの業務の複雑さは激減

Steve MaddenのグローバルEコマース部門トップ・Jeff Silvermanは、YOTPOの利用者1人1人に寄り添う姿勢を高く評価しました。

また、YOTPOは、Shopify Plusと同時に再プラットフォーム化されたため、初日から中断することなく、レビューとUGCコンテンツを、サイト上に美しく展示しました。この効率の良さもSilvermanにとって印象的でした。

私は、彼らのサービスと革新的な製品に対する献身から、YOTPOをかなり信頼しています。

[引用]How Steve Madden Consolidated Their Tech Stack with Yotpo  : Jeff Silverman /President of Steve Madden Global eCommerce

YOTPOに移行したことで、レビュー数は1.5倍。さらに、サイト上で、レビューや他のUGCと交流している買い物客の数が増え、コンバージョンの大幅な増加を促進しています。

また、ECサイトの48%はモバイルからの流入で、売上の75%を占めています。YOTPOを利用すると、モバイル上継ぎ目なく表示される、影響力のあるレビューとUGCを最適化できます。

レビューが増えると、このデータを用いて、商品開発・カスタマーサービス・マーケテイング戦略を、顧客の特定のニーズに合わせて実行することが可能です。

最終的に、この改革は、Steve Maddenアメリカ支部に、劇的な変化をもたらし、レビューは世界中のSteve Maddenで共有されました。また、姉妹店である、Betsey Johnson と Dolce Vitaでも導入されました。

3.まとめ

Steve Maddenは、YOTPOを導入することで、D2Cを推進する業務を簡略化し、ECサイトを改善しました。

YOTPOの効果は、

レビュー1.5倍
コンバージョン増加
レビュー・UGCコンテンツの最適化
ニーズの分析、活用
ロイヤルティプログラムの成功

と多岐にわたります。

ただやみくもにD2Cを進めるのではなく、ブランドの方針や希望に沿った、ツールを選ぶことが重要です。

D2Cを効率よく進めることを可能にするYOTPOはこちらから。

※この記事は「How Steve Madden Consolidated Their Tech Stack with Yotpo」を翻訳・加筆修正したものです。

この記事のタイトルとURLをコピーする
梶田真衣

梶田真衣

2020年2月入社。マーケティングチームのインターン生。オーストラリアへの留学経験あり。

関連記事一覧

タグから探す
マーケティング全般
AR(拡張現実)
画像認識AI
VOC(voice of customer)
BI(ビジネスインテリジェンス)
D2C
EC
ロイヤリティマーケティング
リードジェネレーション
インサイドセールス
インフルエンサーマーケティング
UGCマーケティング
SNSマーケティング
コンテンツマーケティング
メールマーケティング
ソーシャルリスニング
サイト改善
レコメンド
パーソナライズ
ABテスト
UI/UX
ヒートマップ
LPO
アクセス解析
サイト集客
Googleショッピング
アドフラウド(不正広告)
広告最適化
リスティング広告
SNS広告
Amazon広告
営業・顧客管理
プロジェクト管理